ラトル指揮 マーラー 交響曲第6番 ベルリン・フィル首席指揮者としての最後の定期演奏会を完全収録

お選びいただける商品タイプ

ベルリン・フィルの自主レーベル「ベルリン・フィル・レコーディングス」の最新タイトルは、2018年6月19・20日に行われたサー・サイモン・ラトルのベルリン・フィル首席指揮者としての最後の定期演奏会(ライブ録音)です。曲目は、マーラー「交響 曲第6番」。同作は、ラトルが1987年11月にベルリン・フィルにデビューした時の演目でもあり、31年にわたる時の流れがここに円環を閉じます。

詳細を見る

6月20日の最終演奏会は、16年間の任期を振り返っても、類例のないほど感動的なものとなりました。2CD+ブルーレイという仕様の今回のセットでは、この最後の演奏会をオーディオと映像で完全収録(さらにCD2には1987年のライブ録音も所収)。また、ブルーレイには『サイモン・ラトルとベルリン・フィル〜16年の軌跡』と題されたドキュメンタリー、ラトル自身による作品解説が収められています。ブルーレイには96kHz/24bitのハイレゾ音声が収録され、同時に192kHz/24bitの超高音質マスター音源ファイルも、ダウンロー ドできるコードが付されています。72ページにわたるブックレットには、数十点にわたるカラー写真が印刷され、過去16年の時の流れを走馬灯のように回顧。「ラトル時代」を総括し、それに別れを告げるアルバムとして、これ以上のものは考えにくい内容です。

詳細を隠す

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
サー・サイモン・ラトル 指揮
 
マーラー
交響曲第6番
 
CD 1:2018年6月(ベルリン、フィルハーモニー)
CD 2:1987年11月(ベルリン、フィルハーモニー)
 
ボーナス映像(日本語字幕付き)
ドキュメンタリー『サー・ライモン・ラトルとベルリン・フィル〜 16年間の軌跡』(67分)
サー・サイモン・ラトルによる作品解説(10分)

お選びいただける商品タイプ

  • CD & Blu-ray

    マーラー 交響曲第6番

    CD2枚+ブルーレイ・オーディオ&ビデオ1枚+ハイレゾ・ダウンロード付き/上製本装丁

    詳細

    CD 1&2 
    マーラー:交響曲第6番

    CD 1: 2018年6月20日録音

    CD 2: 1987年11月15日録音

    BLU-RAY DISC
    2018年6月20日の演奏会全曲映像(83分)

    ハイレゾ音源:

    交響曲第6番(2018年)
    2.0 PCM Stereo 24-bit/96 kHz
    5.1 DTS-HD MA 24-bit/96 kHz

    交響曲第6番(1987年)
    2.0 PCM Stereo 24-bit/96 kHz

    特典映像(日本語字幕付き)
    ドキュメンタリー:『サイモン・ラトルとベルリン・フィル16年間の軌跡』(67分)

    サー・サイモン・ラトルによる作品解説

    
Full HD 16:9 / PCM Stereo
    5.1 Surround DTS-HD
    Region Code: ABC (worldwide)

    ブックレット
    72ページ/英語・ドイツ語

    ハイレゾ音源ダウンロード
    全曲のハイレゾ音源(最大24-bit / 192 kHz)

    デジタル・コンサートホール
    7日間チケット

    詳細を隠す

    44.90US$
    送料別
  • Download

    マーラー 交響曲第6番

    24-bitダウンロード

    詳細

    ご利用可能なフォーマット:
    Stereo up to 24/192 [FLAC / WAV]
    For 2018 concert: 5.1 Surround up to 24/192 [FLAC]


    デジタル・ブックレット
    
72頁 / ドイツ語・英語

    詳細を隠す

    29.90US$
    送料別